どんな人におすすめ?転職エージェントのメリット・デメリット

  • 2022/06/08
  • 2022/06/21

近年では転職をするのが珍しくなくなっていますが、初めて転職をするとなると進め方が分からないという方も多いでしょう。転職の進め方には主に2つの選択肢があり、自分自身で進める方法と、転職エージェントにサポートしてもらう方法があります。本記事では、転職エージェントのメリット・デメリットについて紹介します。

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントは、求職者と企業の橋渡し的な存在として、求職者の転職・企業の人材採用をサポートします。転職エージェントはまず、求職者の現職の状況やスキル、次の就労先に求める条件などをヒアリングします。

そして、ヒアリングした情報を元に、人材募集をしている企業の中でマッチングする求人を求職者に紹介するのです。現職を続けながら転職活動を行うのはスケジュール管理が難しいこともあり、サポートしてくれる存在があることは求職者にとって心強い存在になるでしょう。

スムーズな転職活動になることのほかにも、さまざまなメリットがあります。たとえば、一般公開されていない非公開求人を紹介してもえる可能性があります。企業が求人を一般公開すると、応募が殺到してしまって効率よく人材を採用できなくなるケースや、競合ほか社に情報を知られてしまうリスクがあります。

そこで、転職エージェントに非公開求人を依頼し、効率よく人材を探そうとしているのです。非公開求人は条件のよい求人も多く、紹介してもらえれば理想的な就職先が見つかる可能性があります。さらに、求人の紹介だけでなく、面接対策や履歴・職務経歴書の添削など採用率を高めるサポートも受けられます。

個人で転職活動をするとなると、書類や面接の対策も自分で行わなければならず、場合によってはなかなか採用してもらえない可能性があります。一方、転職エージェントは業界や企業ごとの採用試験に関するノウハウをもった担当者が、プロの視点から的確にアドバイスしてくれるため、合格率の向上が期待できるのです。

なお、面接では企業の人事担当者に求職者の人柄や意欲などもアピールしてもらえるため、第三者からの推薦としてポジティブな効果を発揮するでしょう。そのほか、企業との面接の日程調整や給与交渉、入社までのスケジュール調整も行ってくれるのが転職エージェントの魅力の一つです。

転職エージェントを利用するデメリット

転職エージェントを利用するとさまざまなメリットがありますが、デメリットも存在します。まず、自分のペースで転職を進めにくいのがデメリットの一つです。転職エージェントもボランティアでサポートを行っているわけではないため、内定の承諾や、面接の日程をせかされたりすることがあります。

転職エージェントは求職者と企業をマッチングさせることで、企業から成功報酬を得ているため、報酬を獲得しようとするケースがあるのです。また、受け取れる成功報酬は企業によってさまざまです。そのため、転職エージェントの中には、求職者の要望よりも利益重視で成功報酬の高い求人を紹介するところがあるので注意しなければなりません。

なお、一口に転職エージェントといっても、得意とする業界があり、すべての業界の情報を網羅しているわけではありません。求職者の要望ではなく、転職エージェントや担当者が得意とする求人を優先的に紹介されることがあります。紹介された求人をすべて受け入れるのではなく、本当に働きたい企業かどうかをきちんと自分で判断しましょう。

転職エージェントの利用はどんな人におすすめ?

転職エージェントにはメリット・デメリットがあるため、利用するかどうかは自分で判断しなければなりません。たとえば、未経験の業界に転職したい、キャリアの相談に乗ってほしいという場合は転職エージェントの利用がおすすめです。

とくに未経験の業界への転職は、個人で応募してもなかなか採用してもらえないことがあります。そこで、転職エージェントの担当者が企業の採用担当者に紹介することで、内定獲得率をアップさせられるのです。

そのほか、働きながら転職活動をする方にも転職エージェントがおすすめです。現職を続けながら転職活動をするのは負担が大きいため、企業とのやりとりやスケジュール調整を任せられるのは大きなメリットといえます。ただし、転職エージェントを利用することはメリットだけではないため、自分に合う転職の進め方を考えるようにしましょう。

 

転職をスムーズに進める選択肢の一つに、転職エージェントに依頼する方法があります。転職エージェントを相談することで、非公開求人を紹介してもらえたり、企業とのやりとりをしてもらえたりするメリットがあります。

一方、希望の求人をなかなか紹介してもらえない、内定の承諾をせかされるといったケースもあります。転職の進め方やいつ転職したいのかによっても状況は変わるため、転職エージェントを利用するかどうかは慎重に判断しましょう。

関連する記事一覧

  • 介護職は職場選びが重要!施設の種類と特徴を知ろう!

    一口に介護職といっても、さまざまな職場や働き方があります。自分に合わない職場で働くことになると、ストレスを抱えて働かなければなりません。そのため、長期…

    もっと見る

  • 介護職関連の資格の種類と取得方法

    介護士になりたい、介護士としてスキルアップをしたいという方は、資格の取得を検討している方も多いのではないでしょうか。しかし、介護職に関連する資格にも種…

    もっと見る

  • 介護職の転職面接における服装・身だしなみマナー

    転職面接では、業種や職種によって服装をどうするべきか迷うことも多いものです。介護職の場合はどうなのでしょうか。事務系の仕事ではないからスーツは違うかも…

    もっと見る

  • 30代からでも介護職へ転職できる?向いている人の特徴を紹介

    転職を検討している方のなかでも、介護職に興味をもっている方はたくさんいるのではないでしょうか。しかし、30代ともなると「今から介護職に転職なんてできる…

    もっと見る

  • 【例文あり】介護職の志望動機の書き方を年代別に紹介!

    就職や転職で企業との面接をする前に、書類選考に通過しなければなりません。書類選考ではこれまでの経験やスキルを見られますが、志望動機も重要な要素となりま…

    もっと見る

その他介護転職支援サービス

  • 介護ワーク

    介護ワークは、株式会社ウィルオブ・ワークが運営しています。介護職専門の転職支援サイトで、無料で優良ホームや優良病院などの求人を紹介してもらうことが可能です。

    詳細はこちら
  • ミラクス介護

    ミラクス介護は株式会社ミラクスが運称する介護求人サイトです。株式会社ミラクスは介護・保育・医療分野の人材派遣や紹介、ベビーシッターの派遣業務を手掛ける会社です。

    詳細はこちら
  • ナイス介護

    ナイス介護は、株式会社ネオキャリアが行なっている介護に特化した採用サイトです。有資格者だけではなく、無資格者、未経験者もサポートしてくれるので安心です。

    詳細はこちら
  • ジョブメドレー

    ジョブメドレーは、医療介護従事者が転職・復職するための求人情報サイトです。求人数では業界トップクラス、閲覧・応募・入職までがすべて無料で利用できます。

    詳細はこちら
  • ケアジョブ

    ケアジョブは厚生労働省から許可を取って事業を行う人材紹介サービスです。正社員やパート、派遣など様々な求人があるので自分のライフスタイルに合わせて仕事を選ぶことができます。

    詳細はこちら
  • クリックジョブ介護

    クリックジョブ介護は介護業界で働く人のための無料転職支援サービスです。豊富な求人からエリアや条件を選び探すことができ、登録後すぐに優良求人を紹介してもらうことも可能。

    詳細はこちら
  • かいご畑

    かいご畑では東京や大阪など全国各地から集めた豊富な介護士の求人・転職・募集情報の中から、専任の人材コーディネーターがあなたにピッタリの求人をご紹介してくれます。

    詳細はこちら
  • カイゴジョブ

    会員数万人のカイゴジョブは、介護・福祉業界専門の求人サイトです。介護職の転職でもエリアや職種、所有している資格など、こだわりたい条件から探すこともできます。

    詳細はこちら
  • かいごGarden

    かいごGardenは、全国の勤務地、職種、施設種類、雇用形態から介護の転職、派遣などの仕事を探すことができる、完全無料で利用できるお仕事探しサイトです。

    詳細はこちら
  • ウェルクルー

    ウェルクルーは、福祉・介護業界での就職や転職を考えている人と企業とをつなぐサービスです。介護業界に特化しており、介護従事経験者が運営している求人サイトです。

    詳細はこちら
  • MC-介護のお仕事

    MC-介護のお仕事」は株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する介護に関する求人サイトです。求人情報の提供をはじめ、派遣の相談や求人問い合わせなどにも丁寧に対応しています。

    詳細はこちら
  • e介護転職

    e介護転職は株式会社ベストパーソンが運営する福祉・介護に絞り込んだ求人サイトです。掲載求人数は業界最大級の約7万件を誇っており、多くの求職者が利用しています。

    詳細はこちら

こだわり別!福島の介護転職支援サービス3選