こだわり別
で選ぶ!
                       
介護職のための
転職ガイド

福島で自分に合った転職先を見つけよう!

職場環境が悪い、キャリアアップしたい、地元で働きたいなど、転職を希望するきっかけはさまざまですよね。このサイトでは、介護職の方を対象に、「面接同行などのサポートが手厚い」「条件交渉が得意」「地域密着で地場求人が豊富」など、特徴ごとにおすすめの転職支援サービスを紹介しています。ぜひチェックしてみてください!

こだわり別!福島の介護転職支援サービス3選

福島県で面接同行可能な介護転職支援サービスおすすめ3選!

  • ふくしま介護求人センター

    ふくしま介護求人センター
    ふくしま介護求人センターの基本情報
    会社名エム・ティ・ケイ株式会社
    住所福島県郡山市久留米4-104
    電話番号0120-316-123
    営業時間9:00~17:00
    定休日土日祝

    ふくしま介護求人センター

    ふくしま介護求人センターは、郡山市・いわき市・福島市・会津若松市などを中心に、福島県内の介護職に特化した転職支援サービスです。求人の紹介や各種サポートなどはすべて無料で利用することができます。

    個人で行う転職活動と比べ、転職支援サービスを利用するメリットのひとつとして挙げられるのは、施設側への条件交渉をアドバイザーが代行してくれるという点です。ふくしま介護求人センターは求職者の目線に立った条件交渉を得意としているので、より希望に沿った条件での就業が期待できます。

  • マイナビ介護職

    マイナビ介護職
    マイナビ介護職の基本情報
    会社名株式会社マイナビ
    住所東京都千代田区一ツ橋1-1-1
    電話番号0120-941-653
    営業時間9:15~17:45
    定休日土日

    マイナビ介護職

    介護・福祉系の求人に特化したマイナビ介護職は、専任のアドバイザーが1対1でサポートしてくれる転職支援サービスです。希望の条件や待遇はもちろん、転職にあたって悩んでいることまで丁寧にヒアリング。一人ひとりに最適な求人を厳選して紹介してもらうことができます。

    さらに、現在の職場をスムーズに退職できるよう、退職したいという意向の伝え方や退職までの流れについても丁寧にアドバイスをしてくれます。転職をしたいけれど今の職場を辞めづらいと悩んでいる方も一度相談してみるとよいでしょう。

  • きらケア

    きらケア
    きらケアの基本情報
    会社名レバレジーズメディカルケア株式会社
    住所東京都渋谷区渋谷2-24-12
    電話番号0120-295-888
    営業時間9:00~21:00
    定休日土日祝

    きらケア

    きらケアは、介護業界に特化した転職支援サービスです。医療・介護業界に幅広いネットワークを構築しており、未経験・無資格の方に対しても希望に沿った求人を紹介可能。職場のネガティブな情報もあらかじめ共有してもらえるので、就業後のギャップも生まれにくいでしょう。

    きらケアのキャリアアドバイザーは医療・介護分野に特化している専門家です。各施設に直接訪問しているので、現場で得たリアルな情報にも精通。そのため、希望条件だけでなく、求職者の雰囲気に合うかどうかという視点も含めた求人を紹介してくれます。

福島県で条件交渉が得意な介護転職支援サービスおすすめ3選!

  • ふくしま介護求人センター

    ふくしま介護求人センター

    ふくしま介護求人センターの企業情報
    会社名エム・ティ・ケイ株式会社
    住所福島県郡山市久留米4-104
    電話番号0120-316-123
    営業時間9:00~17:00
    定休日土日祝

    ふくしま介護求人センター

    ふくしま介護求人センターは、郡山市・いわき市・福島市・会津若松市などを中心に、福島県内の介護職に特化した転職支援サービスです。求人の紹介や各種サポートなどはすべて無料で利用することができます。

    個人で行う転職活動と比べ、転職支援サービスを利用するメリットのひとつとして挙げられるのは、施設側への条件交渉をアドバイザーが代行してくれるという点です。ふくしま介護求人センターは求職者の目線に立った条件交渉を得意としているので、より希望に沿った条件での就業が期待できます。

  • 介護ワーカー

    介護ワーカー

    介護ワーカーの企業情報
    会社名株式会社トライトキャリア
    住所大阪府大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル13階
    電話番号0120-51-0030
    営業時間不明
    定休日不明

    介護ワーカー

    介護ワーカーは介護職に特化した転職支援サービスです。全国で数万件の求人情報を取り扱っており、条件に合った人のみ紹介してもらえる非公開求人が豊富という特徴があります。

    介護ワーカーでは面接時に必ず「条件書」をもらっており、求職者にもコピーを渡してくれます。そのため、万が一就業後の条件が事前に聞いていた内容と異なる場合でも「言った、言わない」というトラブルにはなりづらいのがメリットです。もちろん、そのような場合には担当のキャリアアドバイザーが就業先に連絡をして問題点を改善。就業後のアフターサポート体制が万全なので安心です。

  • 福島介護求人・転職ナビ

    福島介護求人・転職ナビ

    福島介護求人・転職ナビの企業情報
    会社名株式会社ティー・シー・シー
    住所栃木県宇都宮市上戸祭町94-21
    電話番号0120-260-206
    営業時間9:00~17:00
    定休日土日祝

    福島介護求人・転職ナビ

    福島介護求人・転職ナビは、福島県の介護職に特化した転職支援サービスです。エリアと職種を限定しているため、高収入・高待遇など他にはない求人情報も多数取り扱っているのが特徴。担当のアドバイザーも介護業界専門のため、より実践的なアドバイスをもらうことができます。

    福島介護求人・転職ナビには、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、デイサービス、訪問介護サービス、介護老人保健施設など、さまざまな施設形態の求人があります。無資格や未経験でも応募できる求人も豊富です。中には働きながら資格取得を目指せる求人もあるので、希望がある方はぜひ相談してみるとよいでしょう。

福島県で地域密着の介護転職支援サービスおすすめ3選!

  • アシュランス

    アシュランス

    アシュランスの企業情報
    会社名アシュランス株式会社
    住所福島県二本松市金色421 番地10 オフィス・ウインドストリーム2F
    電話番号0243-24-7335
    営業時間9:00~18:00
    定休日土日祝

    アシュランス

    アシュランスは福島県に特化した医療・福祉職専門の転職支援サービスです。病院や福祉施設などへ直接営業しているので、職場環境や実際に働いている方の様子など求人情報だけでは分からないことも知ることができます。

    またアシュランスでは、求職者と、人材を募集している施設との出会いの場として、合同説明会を開催しています。出展数は県内最大級となっているので、今すぐの転職は考えていないという方でも、ぜひ足を運んでみるとよいでしょう。

  • ふくしま介護求人センター

    ふくしま介護求人センター

    ふくしま介護求人センターの企業情報
    会社名エム・ティ・ケイ株式会社
    住所福島県郡山市久留米4-104
    電話番号0120-316-123
    営業時間9:00~17:00
    定休日土日祝

    ふくしま介護求人センター

    ふくしま介護求人センターは、郡山市・いわき市・福島市・会津若松市などを中心に、福島県内の介護職に特化した転職支援サービスです。求人の紹介や各種サポートなどはすべて無料で利用することができます。

    個人で行う転職活動と比べ、転職支援サービスを利用するメリットのひとつとして挙げられるのは、施設側への条件交渉をアドバイザーが代行してくれるという点です。ふくしま介護求人センターは求職者の目線に立った条件交渉を得意としているので、より希望に沿った条件での就業が期待できます。

  • コメディカルドットコム

    コメディカルドットコム

    コメディカルドットコムの企業情報
    会社名セカンドラボ株式会社
    住所東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル6階
    電話番号不明
    営業時間9:00~18:00
    定休日土日

    コメディカルドットコム

    コメディカルドットコムは月間50万人以上の求職者が利用する、医療・福祉業界で日本最大級の転職サイトです。エージェントが介入しない直接選考のため、内定までがスピーディー。

    また、AIを活用したマッチング機能やスカウト機能が搭載されており、転職の手間を大幅に削減しながらミスマッチの少ない転職が叶います。

介護・福祉・医療業界で転職する方法として、転職サイトや転職エージェントなどの転職支援サービスを利用する方法があります。今よりもいい環境で自分の力を発揮するためには、転職支援サービスで転職をバックアップしてもらうのがおすすめです。

しかし、転職は経験したことがない方や不安を感じる方が多く、どのようにスタートすればいいかわからないと感じる方も多いため、

・どの転職支援サービス利用すればいいか
・どのような資格を持っていると転職に有利なのか
・何を優先すればいいのか

といった疑問が生まれると思います。

そこで当サイトでは、福島県で介護・福祉・医療業界で転職したい方の疑問や課題解決に役立つ情報をまとめてご紹介しています。 介護職の平均年収や転職サービスの利用方法などのほか、転職を失敗したくない方がどのように転職サービスを選べばいいのか、転職するうえで知っておきたい情報、さらにWEBアンケートを実施して実際に介護・福祉・医療業界で転職した方の口コミや評判についてもまとめてご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

福島県での転職を成功させ、新しい環境で今よりも楽しく充実した日々が送れるようになればいいですね。

【福島県】介護転職市場の動向

今よりもいい環境で働きたい、もっと自分の力を発揮できる職場でチャレンジしたいというのなら、福島県での介護転職市場について詳しく知っておくことが大切です。ここでは介護福祉系の求人数や職員数、また福島県における介護職の平均年収などをご紹介していくので、介護転職について理解を深めていきましょう。

介護・福祉系の求人数

介護・福祉系は求職者に対する求人数の割合である「有効求人倍率」が非常に高い職業です。厚生労働省の発表では、2021年8月における全国・職業計の有効求人倍率が1.03倍であるのに対し、介護・福祉系は3.63倍という高い水準だそうです。

2021年福島県ハローワークの医療福祉の新規求人数は2,590件となっており、新型コロナウイルス感染拡大の影響が小さく、採用ニーズが非常に高い業界であると言えます。

介護職員数

福島県においての75歳以上1,000人あたりの介護職員数は75.86人で、全国平均をやや上回っており、介護職員数は足りている状況にあると言えます。また有料老人ホームなどの特定施設の入所定員数が全国比の約3分の2となっていることから、職員数が多く求人数も他の地域に比べると少ない可能性があります。

ただし今後も高齢者数の増加が見込まれており、早い段階で職員を増やす施設も増えているようです。

介護職の平均年収

介護職は給与の低さが問題視されている業界でもあります。実際に介護職の年収は全国平均で379万円となっており、決して高いとは言えません。

さらに福島県においては平均年収311万円、全国37位で、全国平均を大きく下回っています。ただし就業エリアによって年収が大きく異なる場合も多く、都市部に近いほど高くなるとも言われています。より高い年収を目指すのならエリアにもこだわるといいのかもしれません。

地域包括ケアシステム

福島県は年々高齢化率が増加しながらも県全体の人口も減少傾向にあり、少子高齢化が進んでいます。とくに県西部の市町村で高齢者の割合が高くなっているため、医療と介護の連携などが課題となっているそうです。

そこで医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の構築を進めています。そのため介護職においても多方面のスキルを身につけることが、転職時の大きな強みとなるでしょう。

                 

介護職の転職で役に立つ資格

地域包括ケアシステムの構築を進めている福島県では、多職種との連携やケアマネジメントといった、さまざまなスキルを身につけることが転職に有利になるとされています。そのためできるだけ転職に強い資格を身に着けておくことが、転職を成功させる近道になると言えるでしょう。

ここでは、介護職の転職で役に立つ資格についてご紹介していきます。

介護職員初任者研修

介護職員初任者研修は、在宅・施設を問わず介護職として働く上で基本の知識や技術を習得できる資格です。介護の仕事をするのなら、まずはこの資格を取っておくといいでしょう。

取得すると身体介護に従事できるようになり、身体介護を伴う訪問介護の仕事もできるようになります。未経験でも取得しておくことで、就職に有利になる資格でもあります。取得条件は、約130時間の研修受講と修了試験に合格することとなっています。

介護福祉士

介護福祉士は、数ある介護の資格の中でも唯一の国家資格です。この資格を持っていると、専門知識と技術を活かして利用者の身体上・精神上のケアや現場職員の指導・育成がおこなえます。

受験するには、実務経験3年と介護職員初任者研修修了などの条件がありますが、取得しておくとかなり評価が高くなり、転職や就職にも役立ちます。また給与面でも有利になるほか、職業選択の幅も広がるので自分に合う職場で働きやすくなるでしょう。

ケアマネージャー

ケアマネジャーは介護支援専門員とも呼ばれるもので、介護福祉の資格と実務経験5年以上で受験が可能な資格です。利用者やその家族に対する相談支援から始まり、必要なサービスの調整や医療機関との連携、地域ケア会議への参加による社会資源への協力など、一連のケアマネジメントをおこなうのがケアマネジャーの役割です。

また勤続年数に応じて給与が上がる傾向にもあり、将来を見据えた就職や転職のためにもおすすめの資格です。

【転職サイトor転職エージェント】それぞれの違いやメリット・デメリットを知ろう!

転職活動をおこなう場合に多くの方が利用するのが、転職サイトと転職エージェントです。しかし転職経験が少ない方は、この2つをどのように使い分ければいいのか、自分にどちらが合っているのか判断しにくいと感じるのではないでしょうか。

ここでは転職サイトと転職エージェントそれぞれの特徴やメリット・デメリットについてご紹介していくので、どちらがいいのかを考えながらチェックしてみてください。

転職サイトの特徴とメリット・デメリット

転職サイトは、Webサイトに掲載されている求人を自分で検索・閲覧しながら転職を進めていくサービスです。掲載されている企業情報や募集要項を比較検討し、より条件に合う求人を自分で探していく方法です。転職サイトには豊富な求人を掲載しており、その職種やその地域での募集状況や給与相場など、ある程度の情報を得ることができます。

転職サイトを活用して転職活動をするメリットとしては、自分のペースで進められるという点が挙げられます。すぐに転職したい方はもちろん、自分に合う条件の企業があれば転職したい人など、求職者によって異なるそれぞれのペースで転職活動ができます。

急かされるようなこともないので、さまざまな情報を見比べながら転職先を吟味できるでしょう。さらに、会員登録をしておくだけで手軽に利用でき、気になった求人にはすぐ応募できるというメリットもあります。

ただし履歴書の作成から面接日程の調整、条件交渉といった転職活動に関わるすべてのことを、自分一人でおこなう必要があるという点でデメリットに感じる方もいるでしょう。さらに求人数が多すぎるため、自分に最適な転職先を見つけにくいという場合もあります。

転職エージェントの特徴とメリット・デメリット

転職エージェントは、求職者の求める条件を加味しながら抱えている悩みを解決し、最適な転職先を紹介してくれる人材紹介サービスです。専門のアドバイザーが在籍し、初めて転職する方でも安心できるさまざまなサポートをしてくれるのが特徴です。

転職エージェントを利用する大きなメリットは、転職活動のあらゆる段取りや条件交渉を任せられることです。たとえば応募書類の添削から面接対策、さらに企業との面接日程調整から条件交渉まで、あらゆる場面でサポートを受けられます。また一般的には募集されていない非公開求人なども多く、憧れの職場で働ける可能性もあるでしょう。基本的に無料ですべてのサポートが受けられるので、1人では転職活動に不安を感じる方にもぴったりです。

ただし担当者との相性が悪いと、スムーズに転職活動が進まないことがあるのも事実です。こういった場合は担当者を変えてもらうこともできるので、そこまで心配する必要はないでしょう。

転職サイトに比べるとマイペースで進めることは難しいですが、あらゆるサポートを受けられることや相談をしながら進めていくことができるという点から、転職活動には転職エージェントがおすすめです。

介護転職サービス│利用の流れ

初めて介護転職サービスを利用する方は、どのように転職活動を進めていけばいいのか不安だと感じる方もいるでしょう。そこでここでは、介護転職サービスを利用する際のおおまかな流れをご紹介していきます。流れを知っておくことで少しでも転職活動の不安を減らすことができるはずなので、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトから登録

まずは利用したい転職サービスのサイトにアクセスし、無料登録をおこないます。登録には名前や生年月日などの情報や、保有資格、希望条件などの必要な情報を入力します。

登録だけでもしておくとメールなどで新着求人をお知らせしてくれるので、自分で探す手間を省きたい、忙しくて求人情報を検索している時間がないという方にもおすすめです。まずは登録だけでもしておきましょう。

担当者と面談

サイトから登録すると、各地域の担当者やアドバイザーから連絡があり、より細かい条件のヒアリングなどがあります。この際に転職に関する不安や悩み、転職したい時期などについても相談することができるので、ぜひできるだけ多くの情報を伝えておきましょう。

細かな悩みや条件を伝えておくことで、より高い精度で希望に合う求人を紹介してくれます。だからこそ遠慮せずに相談することが大切です。

求人紹介・応募

ヒアリング時に伝えていた内容を元に、アドバイザーが最適な求人を紹介してくれます。求人票に掲載されている内容だけではなく、実際に入職した人からの情報なども踏まえて職場の雰囲気や働き方などを教えてくれるそうです。

もちろん紹介された求人すべてに応募する必要はないので、もし興味がある求人があれば詳しく話を聞いてみましょう。この時点で条件の交渉ができるかどうかなども確認しておくのもおすすめです。

面接対策

紹介された求人の中で興味があるもの、転職したい職場が見つかったらアドバイザーに伝えましょう。アドバイザーは面接日程調整はもちろん、各求人ごとに合わせた面接時のアドバイスなどをしてくれます。

もちろん面接の練習にも対応してくれるので、本番に弱いという方も安心です。また面接時の服装などについてもアドバイスしてもらうことができるので、不安がある方はアドバイザーに相談して解決しておきましょう。

面接

準備をしっかりとおこなったら、いよいよ面接に臨みます。面接時のマナーなどについてもアドバイザーが教えてくれるので、そのアドバイスを思い出しながら企業にアピールしましょう。

面接対策をきちんとおこなっていけば、当日も慌てることなく冷静に対応できるはずです。また、万が一面接時に聞きづらいことがあった場合などは、後でアドバイザーが採用担当者に確認してくれるので安心です。

内定・退職サポート

無事に内定を受けることができたら、入職後に条件の食い違いがないようアドバイザーが入職条件の確認をしてくれます。給与や休日など自分では交渉しづらいことも、アドバイザーが企業側と交渉してくれるので安心です。

また内定後の辞退についてもアドバイザーが対応してくれます。さらに現在の職場の退職に関してもサポートをおこなってくれることが多いので、トラブルなくスムーズに転職することができるでしょう。

介護転職サービスを利用する上での注意点

介護転職サービスを利用する場合、いくつか注意したい点があります。とくに転職サービスを利用したことがない方にとっては馴染みのない転職サービスのルールなどもあるので、ぜひ事前に理解しておきましょう。またご紹介するような注意点を知っておくと、より転職活動をスムーズにおこなうことにも繋がるはずなので、ぜひ参考にしてみてください。

気になる求人は先延ばしにしない

求人に応募するのは少し勇気がいることかもしれませんが、転職したいのなら気になる求人への応募を先延ばしにしないことが大切です。とくに条件のいい求人や人気のエリアの求人などは、多数の応募者がいると早く応募を締め切られてしまうことがあるからです。

一度応募しても途中で辞退することはできるので、これだと思う求人があるのならできるだけ早く応募しましょう。

自身の経歴やスキルについて正直に伝える

経歴が浅かったりスキルがなかったりすると、それを隠したくなることもあるでしょう。しかし絶対に経歴を偽ることはしてはいけません。転職サービスでは申告された経歴やスキルを元に、マッチする求人情報を紹介しますし就業先にもその内容を伝えます。

経歴を偽ったまま入社してしまうと、最悪の場合解雇になってしまうこともあるので注意が必要です。転職サービスからも信用を失ってしまうので、今の状況を正直に伝えましょう。

複数サイトから同じ求人に応募しない

転職活動をおこなっている方の中には、複数の転職サービスに登録している方もいるでしょう。もちろんそれ自体は何ら問題のないことですが、複数の転職サービスから同一の求人に応募するのはタブーです。

たくさん応募すれば合格する確率が上がると考える方もいるようですが、むしろその逆で応募先からの印象が悪くなってしまいます。また転職サービス間でのトラブルになってしまうこともあるので、応募する際は気をつけましょう。

担当者が合わない場合は変更を検討する

転職サービスを利用すると、担当者がついて転職までのあらゆるサポートをしてくれます。しかしどうしても人間同士なので、相性の善し悪しというのは感じてしまうものです。

相性が悪いと希望がうまく伝わらなかったり満足の行くサポートを受けられなかったりと、転職活動に悪い影響が出てしまう場合もあります。スムーズに転職活動を進めていくためにも、担当者が合わないと感じたら遠慮せずに変更してもらいましょう。

転職に関するアンケートを実施しました!

当サイトでは、転職サイトを利用したことがあるという方を対象に、同時にいくつの転職サイトを利用していたかについてWEBアンケート調査を行いました。その結果、「1社」が41%、「2社」が32%、「3社」が14%、「それ以上」が13%という結果になりました。

同時にいくつの転職サイトを利用、または登録しましたか?

それぞれの回答を選んだ理由について、多かった意見をいくつかご紹介します。まずは「1社」しか登録しなかった理由として、以下のようなものが挙げられます。

  • まだそこまで具体的に考えておらず、お試しで登録したから

  • 転職サイトは違っても、紹介される職場は一緒だと思ったから

  • 信頼できるコンサルタントに出会えたから

「お試しで登録した」という意見は多く見受けられました。将来的には転職したいけれど、今すぐの転職活動は考えていないという方はたくさんいるのではないでしょうか。試しに登録してみて、どんな求人があるのかを見てみたり、サイトの使いやすさをチェックしてみるというのもよいでしょう。

「転職サイトは違っても、紹介される職場は一緒だと思ったから」という意見もありましたが、この認識は誤っていると考えたほうがよいでしょう。なぜなら、転職サイトごとに扱う求人は異なっており、担当者によって紹介する求人は異なるからです。そのため、このような理由で1社しか登録しないのであれば、非常にもったいないと言わざるを得ません。

反対に、「信頼できるコンサルタントに出会えたから」という意見のように、前向きな理由であれば1社のみに限定して利用するのもよいでしょう。「この人の紹介なら安心して転職できる」と感じるのであれば、その担当者と二人三脚で転職活動を進めていくのが近道かもしれません。

続いて、「2社」登録した理由としては以下のような意見がありました。

  • 比較したかったから

  • 1社だけだと不安だから

  • 1社をメインで利用し、もう1社はサブ的に利用

2社登録した方の中では、「比較したい」「1社だけだと不安」という意見が多く見受けられました。このような理由で2社登録した方は、転職サイトごとに扱う求人が違うことを実感していたのではないでしょうか。

また「1社をメインで利用し、もう1社はサブ的に利用」という方もいました。たとえばメインで介護業界に特化した転職サイトを利用し、サブとして大手有名サイトにも登録しておく、といった使い方をするのもよいでしょう。

最後に、「3社」「それ以上」登録した方の理由をまとめてご紹介します。

  • 選択肢が増えるから/転職できる可能性が高くなるから

  • 限られた時間を有効活用するため

  • よりよい条件の転職先を見つけるため

  • エージェントによって紹介される求人が違うから

  • それぞれのサイトごとに専門分野が違うから

「転職できる可能性が高くなるから」「限られた時間を有効活用するため」という意見からは、なるべく早く転職先を見つけたいという印象を受けます。一方で、「よりよい条件の転職先を見つけるため」という意見からは、条件を妥協せず時間をかけて理想の転職先を見つけたいという意思が感じられます。スピード重視で転職したい方も、条件重視で転職したい方も、どちらの場合でも3社以上登録しているというところは興味深いですね。

また、「エージェントによって紹介される求人が違うから」「それぞれのサイトごとに専門分野が違うから」という意見も見受けられました。同じ介護業界に特化した転職サイトでも、1社のみ登録するよりは複数登録したほうが可能性が広がるのは当然ですよね。転職サイトは無料で利用できるものが大半ですから、たくさん登録しても損をすることはありません。

このサイトでは、福島県の介護転職におすすめの転職サイトを厳選して紹介しています。それぞれの転職サイトごとに特徴や強みが異なりますから、ぜひ比較検討して自分に合った転職サイトを選んでくださいね。

【失敗しない!】介護転職支援サービス選びのポイント

福島県はもちろん、全国には数多くの介護転職サービスがあります。そのためどの介護転職サービスを利用するべきか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、ここでは転職サービス選びの際にチェックしたいポイントをいくつかご紹介します。転職サービス選びが転職活動の成功を左右すると言っても過言ではないので、失敗しないために転職サービスをどのように選べばいいかを抑えておきましょう。

業界特化型

介護・福祉系の職種で転職を希望しているのなら、介護・医療・福祉などの業界に特化した転職サービスを利用しましょう。多くの職種を扱う大規模な転職サービスであっても介護職の求人はありますが、担当者は一般的な転職に関する知識はあっても介護系の転職事情には詳しくない場合が多いです。

業界特化の転職サービスであれば、介護系の転職を多数サポートしてきた担当者がいるのでより安心して任せることができるでしょう。

求人数と質

同じ業界特化型の転職サービスであっても、より求人数が多く求人の質が高いサービスを選びましょう。求人数が多いということはそれだけ豊富な選択肢があり、より求める条件に合う職場や、スキル・経験を活かせる職場に出会える確率が高くなるということです。

また求人の質については、好条件の求人が多いかどうかで判断できます。給与が低すぎる求人や、過酷な労働条件の求人を多く扱う転職サービスは避けたほうがいいでしょう。

サポート力

せっかく利用するのなら、できるだけサポート力の高い転職サービスを選ぶべきでしょう。担当者がしっかりとした知識を持ち、場面ごとに適切なサポートをしてくれるかどうかが重要です。

エージェント型であれば、担当者がどこまでサポートしてくれるのかを確認しておくと安心です。ただしサポートが手厚すぎて対応が大変、自分のペースで進められないということもあるので求めるサポートの範囲を考えておくといいでしょう。

選び方のポイントをしっかり押さえて、福島県での介護転職を成功させよう!

介護・福祉系の求人はほかの職種に比べて数も多く、有効求人倍率が高い買い手市場です。今よりももっといい条件で働きたい、キャリアアップを視野に入れた転職をしたいという希望も叶いやすい業界でもあるので、少しでも転職を考えているのなら迷わずに一歩踏み出してみましょう。

ニーズが高まっているからこそ、豊富なサポート体制を整えている介護転職サービスも増えています。利用する転職サービスによって転職活動がスムーズに行くかどうかも決まってくるので、ぜひ選び方のポイントを押さえて最適な転職サービスを見つけてください。そして今よりも活躍できる職場へ転職できればいいですね。

その他介護転職支援サービス

  • 介護ワーク

    介護ワークは、株式会社ウィルオブ・ワークが運営しています。介護職専門の転職支援サイトで、無料で優良ホームや優良病院などの求人を紹介してもらうことが可能です。

    詳細はこちら
  • ミラクス介護

    ミラクス介護は株式会社ミラクスが運称する介護求人サイトです。株式会社ミラクスは介護・保育・医療分野の人材派遣や紹介、ベビーシッターの派遣業務を手掛ける会社です。

    詳細はこちら
  • ナイス介護

    ナイス介護は、株式会社ネオキャリアが行なっている介護に特化した採用サイトです。有資格者だけではなく、無資格者、未経験者もサポートしてくれるので安心です。

    詳細はこちら
  • ジョブメドレー

    ジョブメドレーは、医療介護従事者が転職・復職するための求人情報サイトです。求人数では業界トップクラス、閲覧・応募・入職までがすべて無料で利用できます。

    詳細はこちら
  • ケアジョブ

    ケアジョブは厚生労働省から許可を取って事業を行う人材紹介サービスです。正社員やパート、派遣など様々な求人があるので自分のライフスタイルに合わせて仕事を選ぶことができます。

    詳細はこちら
  • クリックジョブ介護

    クリックジョブ介護は介護業界で働く人のための無料転職支援サービスです。豊富な求人からエリアや条件を選び探すことができ、登録後すぐに優良求人を紹介してもらうことも可能。

    詳細はこちら
  • かいご畑

    かいご畑では東京や大阪など全国各地から集めた豊富な介護士の求人・転職・募集情報の中から、専任の人材コーディネーターがあなたにピッタリの求人をご紹介してくれます。

    詳細はこちら
  • カイゴジョブ

    会員数万人のカイゴジョブは、介護・福祉業界専門の求人サイトです。介護職の転職でもエリアや職種、所有している資格など、こだわりたい条件から探すこともできます。

    詳細はこちら
  • かいごGarden

    かいごGardenは、全国の勤務地、職種、施設種類、雇用形態から介護の転職、派遣などの仕事を探すことができる、完全無料で利用できるお仕事探しサイトです。

    詳細はこちら
  • ウェルクルー

    ウェルクルーは、福祉・介護業界での就職や転職を考えている人と企業とをつなぐサービスです。介護業界に特化しており、介護従事経験者が運営している求人サイトです。

    詳細はこちら
  • MC-介護のお仕事

    MC-介護のお仕事」は株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する介護に関する求人サイトです。求人情報の提供をはじめ、派遣の相談や求人問い合わせなどにも丁寧に対応しています。

    詳細はこちら
  • e介護転職

    e介護転職は株式会社ベストパーソンが運営する福祉・介護に絞り込んだ求人サイトです。掲載求人数は業界最大級の約7万件を誇っており、多くの求職者が利用しています。

    詳細はこちら

こだわり別!福島の介護転職支援サービス3選